コルヒチンを使っての栽培

以前、園芸品種は倍数体になっている物が多いと本で読んでことがあり、
コルヒチンでベゴニアを倍数体にしようと思っていました。
本によると球根ベゴニアも倍数体になっている物が多いらしいです。

また、交雑により3倍体になっても、コルヒチンにより6倍体に
なれば種ができるのではないか?と思いコルヒチンを
使ってみようと思いました。

僕が使用したのは和光純薬工業のコルヒチンです。
毒物ですので、使用には注意が必要です。
それと、買う時には実験に使用すると言って、印鑑も必要かもしれません。

僕は100mgで2200円プラス税金のを買っています。
製造元コードは 039ー03851 です。

下記の試薬ドットコムでコルヒチンで検索すると和光純薬工業の
商品が出て来ます。
http://www.siyaku.com/uh/Myp.do?now=1415101198004

下記は和光純薬工業の代理店です。僕は徳島県で住んでいるので、
四国八洲薬品株式会社に電話で注文して直接会社に取りに行っています。
http://www.wako-chem.co.jp/link/index.htm

画像はコルヒチンです。

じゅんじ 2014/11/04(Tue) 21:18 No.61
Re: コルヒチンを使っての栽培
花の品種改良入門 西尾 剛・岡崎 桂一 誠文堂新光社 2001年6月15日
の157ページに「ハクランはハクサイとキャベツの雑種からできた異質四倍体
である。ハクサイとキャベツは種がちがい染色体数も異なり、雑種は完全な
不稔となる。この染色体をコルヒチンで倍加して可稔とし、その子孫から葉の
巻くものを選抜したものが、ハクランである。」とあるので、コルヒチンで
倍加するのも、種子をとれるようにする良い方法だと思いました。

現代生物学大系(全14巻)第13巻 細胞・遺伝 監修 森脇 大五郎
中山書店 1966年3月10日
の334ぺーじに「コルヒチンを0.01〜0.1%の水溶液をつくって、これを
一定時間種子を浸したり」とあるので、僕が購入した和光純薬工業の
100mgのコルヒチンを瓶に入れた1リットルの水に溶かしました。
使用していない分は、いちおう、冷蔵庫に入れて保存しています。
毒物ですので、間違って飲まないように注意しています。

画像は瓶に溶かした様子です。

じゅんじ 2014/11/09(Sun) 20:58 No.64
Re: コルヒチンを使っての栽培
それで僕のコルヒチンを使った種の蒔き方を載せます。
僕は100円ショップのダイソーで買ったフタ付きクリアカップ90ml 10セット
と、サカタのタネのタネまき土ポット ジフィーセブンを使用します。
ジフィーセブンは一度、開封するとジップロックのような密封できる袋に
入れといた方が長持ちすると思います。

じゅんじ 2014/11/10(Mon) 22:00 No.65
Re: コルヒチンを使っての栽培
クリアカップの横にマジックで線を引きます。それは最後にコルヒチン水溶液
を入れる目印にします。

じゅんじ 2014/11/10(Mon) 22:16 No.66
Re: コルヒチンを使っての栽培
クリアカップにジフィーセブンを入れてコルヒチン水溶液を入れて
ジフィーセブンを吸水させます。ジフィーセブンがふくらんだら、
クリアカップの横に書いた線にコルヒチン水溶液の水面を合わせます。

じゅんじ 2014/11/10(Mon) 22:26 No.67
Re: コルヒチンを使っての栽培
ジフィーセブンは横が網のような物につつまれていますが、上の種を蒔く所に
まで網のような物が少し、来ている物もあります。そのようなジフィーセブンは
網のような物をハサミで切り取る事もあります。

じゅんじ 2014/11/10(Mon) 22:36 No.68
Re: コルヒチンを使っての栽培
それで、コルヒチン水溶液を吸水したジフィーセブンの上に種を蒔きます。
コルヒチンの影響で種の発芽や生長が遅い事があります。

じゅんじ 2014/11/17(Mon) 15:10 No.69
Re: コルヒチンを使っての栽培
コルヒチン水溶液を吸水したジフィーセブンで育った苗です。
大きくなったので、そろそろ植え替えをします。
ポンポコ村のスタンドタイプの黄色の球根ベゴニアの雌花にドレゲイの
花粉を交配しました。球根ベゴニアにドレゲイの交配は富士花鳥園など
いろんな所で交配されています。

じゅんじ 2014/11/26(Wed) 20:17 No.70
Re: コルヒチンを使っての栽培
コルヒチン水溶液で吸水したジフィーセブンで育てた苗です。
黄色の球根ベゴニアの雌花にシュウカイドウの花粉を交配しました。
球根ベゴニアとシュウカイドウの交配は吉江清朗先生や富士花鳥園が
いろんな交配をされています。

じゅんじ 2014/11/26(Wed) 20:22 No.71
Re: コルヒチンを使っての栽培
コルヒチンの水溶液で発芽させたベゴニアです。
シュミチアーナ×U218です。雄花は花粉はできません。
雌花にセンパを交配すると種はできます。

じゅんじ 2014/11/26(Wed) 20:40 No.72
Re: コルヒチンを使っての栽培
コルヒチン水溶液を吸水させたジフィーセブンで発芽させたベゴニアです。
ビッグ・グリーンリーフです。生長は少し悪くて小型になりました。
雌花にセンパの花粉をつけましたが、種子はできませんでした。

じゅんじ 2014/11/26(Wed) 20:47 No.73
Re: コルヒチンを使っての栽培
コルヒチン水溶液で発芽させたペチュニアです。始めは生長が悪かった
ですが、大きくなると生長も速くなりました。コルヒチンの影響か
一緒に発芽した種の多くが、始め生長が悪かったです。

じゅんじ 2014/11/26(Wed) 20:59 No.74
Re: コルヒチンを使っての栽培
コルヒチン水溶液で発芽させた、ドレゲイとドラゴンウィングです。
両方とも生長は悪いです。

じゅんじ 2014/11/26(Wed) 21:02 No.75
Re: コルヒチンを使っての栽培
コルヒチン水溶液で発芽させたU218です。植え替えしたら、急に
速く生長しました。

じゅんじ 2014/11/26(Wed) 21:06 No.76
Re: コルヒチンを使っての栽培
コルヒチン水溶液で発芽させたインカーナとアコニティフォリアです。
じゅんじ 2014/12/08(Mon) 19:41 No.77
Re: コルヒチンを使っての栽培
コルヒチン水溶液で発芽させたU218です。この鉢は順調に生長しています。
じゅんじ 2014/12/08(Mon) 19:45 No.78
Re: コルヒチンを使っての栽培
最近、僕が使っている肥料で「ネバルくん」です。僕が買ったのは
ネバルくん液体の100グラムで1500円。僕の住んでいる徳島県の代理店に
在庫が無かったので、製造元に送ってもらい送料が500円。消費税160円。
合計で2160円でした。

じゅんじ 2014/12/31(Wed) 20:07 No.81
Re: コルヒチンを使っての栽培
ネバルくんの製造元です。
http://www.phyto.jp/index1_9.html
じゅんじ 2014/12/31(Wed) 20:12 No.82
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -